Mt.TakaoへGO♪②
あらかじめ・・・今回はちょっと長いですよ~覚悟!

お友達と高尾山に来たチロピノ家。
薬王院の参拝が続いております~

薬王院⑦
御本堂。
薬王院⑧
御本社。
薬王院⑧
下駄が祀られています。健脚祈願スポットらしいです
薬王院⑩
お参りが終わったら、
薬王院を抜けて山頂を目指します
薬王院⑪

紫陽花が
ドライフラワーのような風情の紫陽花も結構好き・・^m^

水飲んで
水分補給も忘れずにね

そしていよいよ山頂まで登って行きますよー
最後のひとふんばり
この辺はかなり傾斜がありますね

チロル、もしやの抱っこモード??
抱っこ~
そうだね、山頂付近は大混雑なのでワンコは抱っこだね~
みんな抱っこ①
みんな抱っこ②
さあ、ついに山頂到着!
山頂!
Neo父さんは驚異の半袖!(※演出です

見晴らしよし
曇っているけど見晴らしはなかなかいいですよ~

ちょうどいい台があったのでパチリ
チロル

みんなも順番に撮ったよ~
Neoくん くるちゃん
ももちゃん 『ボク』くん

ピノはどんより確実なので自粛^m^

そして集合写真!
集合写真!
目線いただけてないけど、これが総合的によかった1枚(笑)

尻尾が
ピノ、尻尾をなびかせてますね~^m^
威風堂々(笑)
山頂は
山頂はこの通り、わんさか人がいます

秋色
紅葉はと言うと、この時期だと下の方が見頃だったかも
山頂付近のは色づいていても枯れ始めてたり・・・

登ったど~
さあ、今度は下山だよ~
全部歩きますよ~
出発
自然を満喫しながら・・・
山道
遠くにビル群が・・・
ビル群
新宿かな?(適当・・・笑)

高尾山の登山道はいくつかあるんですけどね、
途中、いつの間にか上級者向けのコースに迷い込んでしまった模様・・

だんだん、口数少なになる場面も(笑)

ピノもどんより
どんより
うん、私が滑ったからだよね
転ぶのは免れたけど・・・すんませーん(笑)

頑張った!
みんな無事に下山できました~!

舗装されていないコースだとなかなか大変だ言うことを知りました
侮ってましたよ、高尾山・・・

下りた
地面に下りてようやく安心

マンホール
高尾のマンホールを紹介するピノ。
前も撮った気がするけど^m^

高尾山をあとにして向かったのは、
ワンコはお留守番してもらって、Neo家おススメのラーメン屋さん「壱発」
ラーメン
とろろとめかぶが珍しい!お腹いっぱいになりました~

そして、またワンコお留守番にて、
「多摩御陵・武蔵野御陵」へ
多摩御陵・武蔵野御陵①

多摩御陵・武蔵野御陵②

我が家だけでは多分行かない場所なので、
貴重な経験でした。

この日はよく歩いたなぁ
運動不足な私は、翌日いや当日から筋肉痛・・・(笑)

ご一緒していただいたみなさん、ありがとうございました!









僕らも翌日はぐったり~zzzのチロピノにぽちっとお願いします♪
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村
[2016/11/28 20:43] | おでかけ | トラックバック(0) | コメント(12) | page top
<<イチョウ並木を見に | ホーム | Mt.TakaoへGO♪①>>
コメント
下り路では
みなさんが、だんだんと無口になるのが
可笑しかったですね。

チロ兵衛さんもですけど、
チロピノも、ほんと良く歩きましたね~!
[2016/11/28 21:59] URL | アイアンジャイアント #- [ 編集 ] | page top
当日筋肉痛??
流石若いわぁ(*´艸`*)

高尾山私もいつか行ってみたいと思っていたのだけど・・・
下りは寡黙になるのね~φ(..)メモメモ

ラーメン美味しそうですね

今回はソフトクリームがなかったのね( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
[2016/11/28 22:14] URL | まゆ #qMVGS0X2 [ 編集 ] | page top
楽しかったですね~。
みんなで行くと本当楽しい❗
下りは思った以上に、キツかったですね。私だけ手ぶらでしたが、みなさん各々ワンコがいたので大変でしたね。
またみんなで行きましょう❗
今度は鎌倉&江ノ島~かな?
[2016/11/29 08:41] URL | Neo母 #- [ 編集 ] | page top
当日から、筋肉痛!
若い証拠!(笑)
高尾山を、満喫しましたね♪
うんうん、下山する道は、何通りかあるみたいですね。
うちも、次回は歩いて登山・下山する予定。
って、無理かしら?(笑)
[2016/11/29 10:06] URL | こた母 #- [ 編集 ] | page top
確かにこの日はあんまりいいお天気ではなかったけど、
やっぱり景色はきれいですね!写真を見ていてあれ
だけの傾斜に見えるのだから、結構きついのわかります。
でも、その日に筋肉痛なんて若さを証明出来て羨ましいです。
ラーメンにねばねば!私は納豆は嫌いだけど他のねばねばは
結構好きなんです。お味がとっても気になります。
多摩御陵・武蔵野御陵、確かにお誘いなかったら行かない場所ですね。
でも静寂で独特の雰囲気があるんでしょうね。
[2016/11/29 19:42] URL | みったん #- [ 編集 ] | page top
アイアンジャイアントさん☆
下りの山道は、あとどのくらいなのか分からなかったので、
途中からただ黙々と歩いていたり・・(笑)
難所ではまた大騒ぎでしたけど^m^

チロピノもよく歩いていい運動だったと思います♪
車中でお留守番の時にぐっすり寝ていたんでしょうね^m^
[2016/11/29 21:40] URL | チロ兵衛 #- [ 編集 ] | page top
まゆさん☆
いやいや、若いゆえの筋肉痛ではなく、
運動不足ゆえの筋肉痛です!(^_^;)
ほんと情けないくらいです(笑)

下りも舗装路のコースを選択すればそんなに大変じゃないですよ☆
そこは前に歩いたことあるので、自信を持って言えます(笑)

ラーメン美味しかったです♪
そうなんです、大変だった下山の後にソフトクリームがあれば最高だったのだけど、
ご当地ソフトがなくて、残念でした^m^
[2016/11/29 21:43] URL | チロ兵衛 #- [ 編集 ] | page top
Neo母さん☆
ワンコも含め、みんなでワイワイと楽しかったですね~(*^_^*)
下りはまさかの上級者コースで、ちょっとぬかるんで滑りやすかったのも
大変でしたよね~(^_^;)
でも無事に下山出来てよかったー(笑)
ワンコを抱えて滑り落ちたら大変ですもんね。
鎌倉&江の島もいいですねー♪
行きたいところはたくさんありますよね☆
[2016/11/29 21:46] URL | チロ兵衛 #- [ 編集 ] | page top
こた母さん☆
違うのよ!
情けないほどの運動不足による筋肉痛よ!(笑)
若さアピールでは、ない、ないっ(^_^;)

秋の景色を楽しみながらの登山は楽しかったですよ~
あ、こた母さんはやっぱり吊り橋のコースがいいかしら^m^
鍛えているこた母さんなら、高尾山は余裕なハズ!
でもコタロウくん抱っこだとちょっと大変かも!?(笑)
[2016/11/29 21:49] URL | チロ兵衛 #- [ 編集 ] | page top
みったんさん☆
そうなんです、曇りのわりには山頂での見晴らしも良くて、
気持ちよく遠くの景色も楽しめました☆
いやいや、当日の筋肉痛は、運動不足ゆえですよ~(^_^;)
もう足が上がらなくて・・(笑)
私も納豆はキライですが、めかぶやとろろは問題なしです☆
体に良さそうなのもポイント高いですね^m^

多摩御陵・武蔵野御陵は静かで、やはり神聖な雰囲気でしたよ。
そして、意外といらっしゃってる方が多いのにもちょっとビックリしました。
[2016/11/29 21:52] URL | チロ兵衛 #- [ 編集 ] | page top
わー、良い運動でしたね! 記事を読んでるだけで疲れる私(笑) でも、頂上からの景色は絶景ですね☆ 高尾山、むかーし行った事がありますが、猿山の印象しかないんですよね(^o^;) 麻布で保護された『あざみ』ちゃんが居たような…。 最近は外国人観光客が多く、混んでるイメージで益々足が遠のいてましたが、たまには山登りも良いかもですね(^^) 
『壱発』ラーメンは、相模原に本店がありますが、八王子にもあるんですね。ボリューミーで、今は食べきれる自信がありませんが、美味しいですよね♪ 運動の後だったから、尚更美味しかったかも?笑  
[2016/11/30 19:10] URL | ☆つんてんぽんママ☆ #- [ 編集 ] | page top
☆つんてんぽんママ☆さん♪
ほんと、運動不足の体には少々きつかったですが、
いい運動になりましたよー♪^m^
自分の体力のなさを痛感しましたが(^_^;)
私も過去に1回行ったことがあったのですが、その時は猿山行きましたー。
『あざみちゃん』は知らなかったです^m^
今はシーズンだから、断然日本人が多かった気がしますよ。
つんてんぽんママさんもやっぱり『壱発』ご存知でしたか♪
確かにボリュームがありましたね。でも完食してしまいましたよ(笑)

[2016/11/30 21:44] URL | チロ兵衛 #- [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://chiroru1228.blog111.fc2.com/tb.php/848-65eacd8f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |